スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fish Market ver2

前回に続いて、今回もフィッシュマーケットの報告を。
やっぱり写真多いので追記でいきます。

それでは、どうぞ~w
まずは美味しそうな剥き牡蠣を!

DSC01<br />190_convert_20110301124636.jpg

剥く時に海水で洗っているのか、レモンを絞るだけで美味しくいただけます。
てか、美味かったですw
半ダース(6個)で豪$8だったんですが、別のところでも半ダースいただいちゃいました。
お腹のあまり強くない人は食べ過ぎない方がいいとは聞きますが、あの時何も考えずに食べちゃったのはよくないな~w

DSC01192_convert_20110301124814.jpg

アワビのちっこいやつみたいなのと、ロブスターグラタンの半身。
なんていうか、美味しいけど美味しくないみたいな感じw
貝が豪$5、ロブスターが豪$12だったかな?
それぞれのお店で席を用意してるので、買った店とは違う店の席に座ると注意を受けるので気をつけてくださいな。


食べ終わった後はまたぐるぐる動き回ります。

DSC01196_convert_20110301125054.jpg

ここは酒屋さん・・・というかワインショップかな?
赤、白、ロゼと3種類の試飲をしてたので私もいただいてきました。
飲んだのは白だけですが、牡蠣と一緒に飲みたくなる感じ!
とか、ろくに酒も飲めないやつが語ってみました・x・

DSC01198_convert_20110301125217.jpg

牡蠣を剥いてどんどんケースに並べていきます。
1個あたり2秒ぐらいかな~?
動画もとったんですが、速い速いw

DSC01203_convert_20110301130835.jpg

こちらはデザートショップですかね?
他にもオレンジ、りんご、ココナッツなんかのジュースを売ってました。

DSC01204_convert_20110301130913.jpg

こっちではポピュラーなのか、いちごにチョコをつけたものをよく目にします。


ちょっと外に出てみましょうか。

DSC01206_convert_20110301131002.jpg

ここでは船の上で料理を食べることができるみたいですね。

DSC01208_convert_20110301131838.jpg

他人にジロジロ見られるのはあれですが、船の上で食べるのも風情があっていいですねw

DSC01209_convert_20110301131500.jpg

そうそう、イクラって実はロシア語って知ってました?
私は最近知ったんですが、ロシア人に「イクラ」って言っても通じるっていうのはなんとも不思議w

DSC01210_convert_20110301131735.jpg

これはピピ貝といって、こっちでは割と良く食べられてるものらしいです。
機会があったら食べてみたいですね~。

DSC01211_convert_20110301132233.jpg

上から海水が落ちてきて、ムール貝が乾燥するのを防いでるみたいです。

DSC01212_convert_20110301132330.jpg

この魚、名前が SAND WHAITING 訳すと砂を待つもの?w
乾季にでも獲れるんですかね?

DSC01213_convert_20110301132532.jpg

刺身はもう世界の言葉らしく、表示でも刺身とローマ字表記で書いてあります。
見てて思ったのが、夏だから意外と魚の種類は少ないようで多くても13種類ほど。
日本ほど多くの魚は見られませんでした。
こうやって考えると、日本の水産資源の豊富さはやっぱり相当な物と言えそうですね!

DSC01218_convert_20110301134819.jpg

フィッシュマーケットはこの青い塗装が目印です。

DSC01219_convert_20110301134905.jpg

ライトレールを降りて標識に沿って2分ほど歩くとこんな景色が見えてくるので、もし機会があったら行って見て下さい^^
ただ、どういうわけかフィッシュマーケットで働いてる人のほとんどは中国系の方なので、ちょっと想像してるのとは違うかもしれませんw
築地に比べれば規模も相当な違いがあるので、早ければ食事も含めて1時間で回れると思います。


以上、ふぃっしゅまーけっとれぽーとでした!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。