スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢はナンパ師!?

最近、というか某企業の説明会で人事担当の人が言ったことで、就活における極意を知ってしまった気がします。

人事『就職活動を行う上で志望理由を持って面接に臨むのはマナーみたいなものです』


この言葉で閃いちゃったんですよ!

就活は女性の口説き方と似ていると!

突然何を言いだすんだこいつは?w
とか思ったあなた、考えてみてください。
女性ならば、外見、性格、相性とそれぞれどこかに重点を置いて付き合いたい相手を選ぶはず。
当然男性もそれを考慮して動く訳です。
で、ここからが本番。

外見=資格・技能
性格=性格・やる気
相性=社風・職場の雰囲気

とそれぞれ置き換えてみてください。

某企業Aは海外事業部の募集を行っているため、TOEICで600点以上の成績を一つの足切りとしているとする。
つまり、語学能力という外見を重視し、性格や相性を見ずに選ぶ。
その後面接などで、無視した残りの2つを見る。

某企業Bは熱意のある学生を採用したいと考えており、筆記試験は行わずに最初から面接試験を行う。
つまり、性格や相性を重視し、外見は二の次に考えている。
そうなると志望動機が重要視され、志望動機のハッキリしないものは落とされる。

こうなるわけです!

ネットのある現代において、会社の業績や株価、どういった社会貢献をしているかなどの表の情報は調べようと思えば誰でも調べられます。
しかし、そうしたことを調べるにはそれなりの根気とやる気が必要になりますね。
そうした情報収集を通じて会社のことを知り、他社や業界内で比較することで志望動機が確立されてくるわけです。

女性の場合も同じで、なんとなくでもその女性と付き合いたい理由がなければ
『なぜこの人は私といたいんだろう?』
と考えてしまう。
「誰でもいいから」とかいう志望動機では女性側からしても自分が軽く見られてると思われちゃいますね。
当然、そんな男性と付き合ってみたいと考える女性は希有な存在。(だと思う・・・)
『面白くない』『性格が合わない』などの理由であっさり振られちゃいます。




いかがでしょう?

禍福ワールドを実感していただけましたか?w

当然、実際の場では相手を褒めるだけの志望動機では通用しなかったりしますが

『志望動機なんてあるわけないじゃん!』

と考えている方にはちょっとしたアドバイスにはなるかもしれません。

念のために言うと、これは就活の話で決して女性の口説き方を伝授しているわけではありません。
ここに書いたとおりにやったからといって、女性にモテるわけでも、彼女ができるわけではありません。
むしろ、私がその方法を伝授して欲しいくらいですよ!



ピンポーン



ここでのお話は禍福の頭の中で繰り広げられたもので、これを読んで起こるあらゆる事象、現象は当方とは一切関係ございません。
万が一何かあったとしても、責任は取りかねますのでご注意ください。




しかし、この理屈でいくと就活がうまくいってる人は口説き上手ってことになるのか?w
私は・・・口説いたことがないのでなんとも・・・。
あっはっは~w
・・・ ε-(;-ω-`) フゥ
スポンサーサイト
コメント
No title
深イイ!!

深イイ話に投稿されてはいかがですか!?ww

そういう気持ちだと就活ももう少し楽にできたかも・・・!?(笑)

まあ、同じく口説いたことなんかないのでなんとも言えません・・・orz

後、先日はコメントありがとうございました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。
2010/05/31(月) 23:22 | URL | TNP #SgTwKPfc[ 編集]
TNP さん
>深イイ!!
本当ですか!?
いや~私の勝手な思い込みによるものなので、なんの裏付けもないものでw
なんにしても、少しでも共感していただけたなら幸いですw

>後、先日はコメントありがとうございました。
こちらこそ、出しゃばったことを言ってしまい申し訳ありませんでした。
私が言えることなんてたかがしれてますが、少しでも役に立てたのならよかったです。
2010/06/01(火) 03:01 | URL | 禍福 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。