スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日(出雲~鳥取) ver,2

引き続き2日目の報告を。

松並木を抜けると、本殿が見えてきます。

DSC00039_convert_20090914142409.jpg

今は平成の大遷宮とかで、本殿なんかが修復作業を行っていて、一時的に場所が変わっていました。
ちなみに一番奥のプレハブみたいのが修復中の本殿です。

で、信じる信じないは別にして縁結びの神様ということなので、ここは一つお世話になろうとおみくじを引いてみました。

DSC00042_convert_20090914142550.jpg

おみくじの内容は人に見せる物ではないと、どこかで聞いたことがあるような気がするので、写真では載せません。
というか、載せたくありません・・・(つωT)
書いてあったのは
「本年は百時に注意を要する」
って感じのこと。
しかも、くじの上の方に番号が書いてあるんですが、それが24番。
私の誕生日も24日、歳も今年で24歳。
その上、生まれ月は10月(つまり神無月)
・・・。
気にしすぎだよね!?
気のせいだよね!?
厄年だけど大丈夫だよね!?
ものすごい不安が残りましたよ、このバカヤロウ!(つロT)
それなのに、旅行と結婚のところだけは「良い」とか書いてあるこの感じにイラッときました。

縁結びの神様がこんなに商売上手だったなんて知りませんでしたよ・・・

とりあえず、下の気持ち悪いぐらいおみくじが結びつけられた木とは別のところに結んでおきました。

DSC00043_convert_20090914142825.jpg

その後は神楽殿へ。
大きなしめ縄?にお金を投げている人がいるので、私も真似してみます。

DSC00046_convert_20090914143150.jpg

2回目でうまく引っかかったんですが、どういう意味があるんでしょうか(・ω・)?

一度社内から出て大通りを見てみると、来る時には気がつかなかった大鳥居を望むことができました。
ビックリするぐらい大きいですね~。

DSC00050_convert_20090914143244.jpg

ちょうど昼時だったので当初の予定通り、名物の出雲そばを食べに大社近くのお店に入ります。

DSC00051_convert_20090914143312.jpg

出雲そばは、そばをつゆにつけて食べるのではなく、そばにかけて食べるものみたいです。
左から月見、たぬき、とろろって感じ。
時期が悪かったので味は普通でしたが、やっぱり本場の雰囲気みたいなのは大事ですね。
まあ、私にはそんな優しいものではない、別の雰囲気を感じましたがね・・・。

皆さんはご存知かと思いますが、私は独り身です。
結婚してないという意味でなく、恋人がいないという本当の意味での独り身です。
そして、当然今回の旅も一人旅です。
突然何を言い出すのかと思ったことでしょう。
しかし、私はお店の方にも一人であることを入店の際にしっかりと人差し指を立て、伝えたはずです。
にもかかわらず・・・。

DSC00052_convert_20090914143338.jpg

このような席に案内するとはどういった了見ですか?
全ての席が満席ならまだ理解できます。
しかし、奥には座敷で普通に空いてる席が3,4席あります。
にもかかわらず、あえてこの席に案内した真意を聞きたい・・・!
注文するまでと、料理が来るまで、そして食べ終わるまで、全てに流れたこの空気を。
あまりの居心地の悪さに、早々に店を出たかったこの気持ちを。
どうしてくれるんだこのやろう!!!(つロT)
テーブルNoまで♡マークつけやがって!
出雲なんて大っ嫌いだ!

DSC00053_convert_20090914143633.jpg

昼食後すぐに出雲市駅に戻り、14時の特急に飛び乗ります。

2時間ほど電車に揺られ、ついに本来の目的地鳥取へ。

DSC00056_convert_20090914143828.jpg

こちらが本日お世話になる宿
温泉旅館 丸茂

DSC00066_convert_20090914144013.jpg

鳥取駅から歩いて5分ほどのところにあり、なかなかいいところです。

DSC00065_convert_20090914144057.jpg

こんな感じで。

DSC00064_convert_20090914144255.jpg

館内も温かみがあってとてもきれいです。

DSC00059_convert_20090915120146.jpg

一人にもかかわらず、8八畳部屋に泊まれるというのにビックリです。
部屋を広々と使えて最高ですよ!

夕食まで少し時間があるので、館内探索とガイドマップに載ってた駅前市場に行ってきました。

DSC00068_convert_20090914144437.jpg

7店舗ほどの小さな市場ですが、どの人も愛想のいい感じで、味見をさせてもらったり今の時期で美味しいものなんかの情報も色々と教えてもらいました。
二十世紀梨が、今まで自分の家で食べた物とは段違いに美味しいのでビックリでしたよ!
駅から3分、丸茂からも2分ほどの位置にあるので、鳥取に寄るさいには一度足を運んでみるのも悪くないですよ^^
ちなみに、水曜日が定休日なのでお気をつけ下さい。

そして、待ち望んだ夕食。

DSC00063_convert_20090914144515.jpg

左上から、牛のサイコロステーキ、お刺身、鯛素麺、松茸の土瓶蒸し、アンコウの煮こごり

DSC00062_convert_20090914144539.jpg

天ぷら、みそ汁、食前酒、酢の物、子持ちいわしの煮付け
と、どれもとても美味しそう。というか美味しかったですw
いや~ここを選んで正解でしたね!

食後はゆったりと温泉につかり、翌日の旅に備えます。

DSC00061_convert_20090914144338.jpg

本当はこの日に漁火を見に、砂丘へ行く予定でした。
夕日の沈んだ水平線から、イカ釣り船の明かりが煌々と輝く様を砂丘から眺めるのは幻想的でとてもきれいなんだそうです。
しかし、鳥取について宿へ向かっている途中でポツポツと雨が降り始めてしまい、その上台風の影響で海が荒れているため、漁船もほとんど出れないそうで、結局は諦めざるをえませんでした。
一番の目的ではあったんですが、ちょっと残念ですね。x。
まあ、その分宿で温泉やら料理やらを堪能できたので良しとしましょう!


本日はこんなところですかね~。
スポンサーサイト
コメント
No title
出たーーーーー!

どこかで見たようなハート型のテーブル



伝票のハートマーク!(笑)

まあでもその翌日に悔しさをぶちまけられたんでちょっとはスッキリしたんじゃないですか!?(^―^)笑

でも一度生で見てみたいですね~☆
2009/09/16(水) 21:50 | URL | TNP #SgTwKPfc[ 編集]
No title
コメント遅くなりましてすいませんでした。x。

>まあでもその翌日に悔しさをぶちまけられたんでちょっとはスッキリしたんじゃないですか!?(^―^)笑
もちろんですとも!スッキリしましたよ~w
まあ、いま写真を見ると再度怒りが沸々とわき上がってきますがね!

>でも一度生で見てみたいですね~☆
たとえ連れが男であろうとも、必ず誰かと一緒に行くことをお勧めします!
じゃないと突っ込んでもくれない、途方も無い寂しさを味わうことになりますよ!(つロT)
2009/09/29(火) 02:42 | URL | 禍福 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。