スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日(出雲~鳥取) 

昨日、一昨日とバイトだったので、更新が遅くなってしまいました。
今回は二部構成です。
さて、やっぱり慣れない場所だと寝付けないみたいで、予定していた時間よりもだいぶ早く起きてしまいました。
眩しい朝日を浴びながら、社内のラウンジで朝食をいただきます。

DSC00005_convert_20090914135643.jpg

DSC00008_convert_20090914141113.jpg

食堂車がある訳ではないので、車内販売で買った駅弁の朝食でしたが、豪華なことに変わりはありません!
シャコとか椎茸とか、実に美味しかったです^^

なんてことない風景ですが、それが逆に良い。

DSC00011_convert_20090914141322.jpg

田んぼが朝日を浴びて黄金色に輝いています。
隣の白い花はソバの花かな?

DSC00014_convert_20090914141252.jpg

ラウンジの大きな窓から流れる景色は、心を落ち着かせてくれるのと同時に、これからの旅の期待感を高めてくれます!

米子(鳥取)を通り過ぎ

DSC00019_convert_20090914141702.jpg

松江(島根)へ

DSC00021_convert_20090914141734.jpg

生憎の曇り空でしたが、日本百景の一つ宍道湖を横目に

DSC00028_convert_20090914141818.jpg

ついに第一の目的地、島根県出雲へ到着!

DSC00029_convert_20090914141857.jpg

お世話になった列車に別れを告げ

DSC00030_convert_20090914141926.jpg

やってきました、出雲!
多くの神話や、遺跡群で有名な出雲は重要文化財にも指定されている出雲大社もあり、古代史が好きな人にとっては一度は訪れたい場所でしょうね。

あまり時間もなかったので、さっそく荷物をコインロッカーに入れ、バスに乗り込みます。

DSC00034_convert_20090914142100.jpg

30分ほどで、出雲大社に到着。

DSC00035_convert_20090914142203.jpg

縁結びの神様が祀られてる社として有名ですね。
10月には八百万の神々が集まって神議が行われるそうで、旧暦の神無月(10月)は神々が居ないことから命名されたそうですが、ここ出雲には神様が集まっているため逆に神在月と言われているそうです。

最近は、島根県太田市にある世界遺産に登録された石見銀山の方へお客さんが流れてしまい、観光客は全盛期の半分以下になってしまったと、帰りに乗ったタクシーの運転手さんがぼやいてました。

では、社内を探索していきましょうか。

DSC00038_convert_20090914142321.jpg

入ってから少し行くと、ず~っと続く松並木があります。
ふと右側を見ると、なにやら銅像が。

DSC00048_convert_20090914142447.jpg

なんでも、縁結びの神様を拝んでいる図らしく、カップルだか新婚だかの若い人たちが右側の銅像の真似をして、腕を上に広げたポーズで写真撮影をしてました。(写真に移ってる人たちもやってましたねw)
近くに居たご年配の方々は
『あら、若い人はいいわね~♪』
とか
『私たちもやってみたかったわ~♪』
とか言ってましたよ。

唐突に

一人で来ちゃいけない場所なのかも知れない

って思ってしまいました・・・。x。



続きま~す。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。