スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミ報告

昨日の夕食後、部屋に戻ってからの記憶がありません・・・。
はい、すいません。x。
朝までぐっすり寝てたのでブログ更新できませんでした。x。
という訳で昨日のゼミの報告を。



今回の課題は
『なぜ女性は短いスカートをはきたがるのか』
でした。
まあ、私は女ではないので、ブログでアンケートっぽく皆さんの意見を聞いてみて、参考にさせてもらいました。
で、どうなったかといいますと。






スカート丈を短くすることの動機は?


1.足が長く細く見える
2.可愛い(ファッション性)
3.異性の目を引きやすい





1.足が綺麗に見えるかどうかは、体型などによるのでは?
似合う似合わないということ考えれば、むしろ足を隠した方が良く見えることもある。
以上のことから多くの女性がそうである根拠がなく、後付的なものと言える。


2.ファッション性を考えるなら別にロングスカートであってもよかったはず。
なぜ短く?
有名デザイナーがデザインした学校制服のスカート丈が短かった。
長いスカートだといわゆるスケバンルックのような古くダサイといった感じがある。
中高生の時期を越えると同じような短いスカートはあまりはかない。
つまり、スカートの丈が短い女性が多いのは、制服を着用しているという条件的な期間中だけではないか?


3.異性のことを第一に考えて短くするとは考えにくい。
女性側の視点からしても、見て喜んでる男性を『何がうれしいの?』と考える。
男性側からすると下着が見えそうで見えないのがいい!・・・らしい。
しかし女性側からすれば、そういった男性心理まで考えているわけではない。
むしろ変な目でみられることを嫌う。
以上のことから、少数としてはありえるが多くの女性がそうだと言えない。
結果的にそうなっただけであり、やはり動機1同様根拠とはなりえない。





ここで動機1・3が薄れ、2が残る。
そして『制服という条件的期間』について改めて議論する。


海外において制服というのは少なく、全国的に採用されているのは日本独自の文化。
また日本人は幼く見えやすく、それを助長するような風潮も存在する。
例:日本において女の子はいつまでも『可愛い可愛い』と言われ育てられる。
海外ではよりはやく大人になりたがるため、ティーン時代(10代後半)からは大人びた服装に切り替わりやすい。
日本のようにティーン時代を過ぎても可愛い(幼い)ことが一つの長所となることは珍しい。
スカート丈が短い=可愛い→感覚的に幼いことを望む傾向がある。
ただしそれは、やはり中高生時代を過ぎると少しずつ変化していく。
中高生時代においては、集団の中にいるということから周囲に合わせている傾向が強く、必ずしも『そうしたい』という動機のみで短くする訳ではない。



と、こんなところで時間切れ。
やっぱりちゃんとした結論は出ませんでした。
ただ、なんとなくといった感じでは出たのかもしれません。
内容が内容なんで、どんなに真面目に話そうと滑稽ではありますがw






さて、いかがでしたでしょうか。
まとめるのが難しかったので、読みにくくなってしまいました。x。
女性に対して失礼な部分があると思いますが、議論なのでそういったものは一切排除してます。
読んで気を悪くされた方には、本当に申し訳なく思っています。


追記で今回の私のレポートを載せておきました。
よかったら読んでみてくださいな。






女性はなぜ短いスカートをはきたがるのか。





単純に考えるならファッション性を理由としてあげられるだろう。だが、暖かい時期ならまだしも、真冬という時期にこのファッションにこだわると心身ともに健康を害する可能性がある。にもかかわらず短いスカートをはくのはなぜなのか。
例えば制服などのように決まった服装がある場合、私服と違いファッションにも自ずと限界が出てくる。そうした場合、自身のファッション性を維持するにはスカートの丈を短くするのが一番手軽で手っ取り早いからではないだろうか。また学校というある種閉鎖された世界において、周囲から独立した行動を取ると、自身の立場を危うくする可能性もある。そういったことがないよう、周囲の環境にできるだけ溶け込もうとした結果とも言える。
私はいまだに理解に苦しむが、彼女たちにとって
ファッション>健康・羞恥心 
であり、ファッション性を高めることがそのまま自己の向上へと繋がっていると考えた結果ではないだろうか。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。