スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿探し

本日2回目の更新です。

昨日はいつも通りゼミでしたよ。
が、レポートは無しで代わりにAO合格者にやってもらうテストの試し?みたいのをやらされました。
国数英の3教科だったんですが、英語がダメダメ。x。
なんとなく何を書いてあるのかは判るんですが、穴埋めとか和訳とか無理すぎる。
2年も後半に入ってきたのに、こんなんじゃダメだな・・・。
まあ、国語と数学はほぼ問題なし。
というか、英語だけ妙に難しい気がするのは私がへタレだからでしょうか?
う~ん・・・そろそろ遊んでばかりもいられない・・・。

で、今日は休みなので京都の宿とか調べてました。
たまたま母親も休みで、以前行ったときの値段とか聞いてみたんですが。
宿って安いものなんだね・・・。
いや、インターン先だったホテルを基準に考えたのがいけなかったw
あそこは安くても2~3万ぐらいはしたし・・・。
京都でも3万ぐらいはするかな~と考えてたんですが、素泊まりなら1万以下が基本でしたね。
最初は旅館とか泊まって、旅番組に出てくるような豪華な夕食を食べようかと思ってたんですが、後々のことを考えて素泊まりにしようと思ってます。
というか、散々バカにされましたよ。
『世間知らず』とか『学生が泊まるもんじゃない』とか『何を考えてるの』とか。
もうね、うっさいよ!(A・)
いままで旅とかしたことなかったんだからしょうがないじゃん!w
とりあえず、宿を決めるのはもう少しかかりそうですよ。

そうそう、京都いったら絶対ソバ食べたいと思ってます。
東京だとやっぱり醤油の感じが強いので、京都の澄んだダシをいただきたいですね!


で、明日は以前話した英語の先生から劇のチケットを購入してきます。
詳しくはまた明日にでも報告しようと思いま~す。
スポンサーサイト
コメント
俺もきっと英語がダメダメになる気がします。
穴埋めとか、大学じゃ使いませんからね~、と言い訳してみる( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

京都のソバは美味しかったですよ~
やはり、ガイドブックよりタクシーの運ちゃんです。
美味しくてお手ごろ価格な店に案内してくれましたから。

2008/10/30(木) 01:18 | URL | カイリetc. #LBqw/GqA[ 編集]
世間知らず~m9(^Д^)プギャー
まぁ、僕はんなこと言える立場じゃないですねw

結構、素泊まり5000円くらいとか見かけますよ?
若干駅から遠くなったりとかもしますけど、そこは観光を兼ねてとか…

僕なんかはブラっと出かけて、ネカフェに泊まったりする人間ですけど^^;
案外ネカフェも快適で普通に寝れますよ♪
名古屋にお越しの際は、是非ネカフェで一夜を明かしてみてはいかがでしょう?(何
2008/10/30(木) 02:30 | URL | へブ #KKhd1Ueo[ 編集]
カイリ さん

>俺もきっと英語がダメダメになる気がします。
なか~ま。x。

>やはり、ガイドブックよりタクシーの運ちゃんです。
やっぱりそうですよね!?
別に高級な物が食べたい訳じゃなくて、普通の物が食べたいんですよ。
なので、運転手さんにお任せしてみようかと思ってます^^
ニシンソバとかもやってそうで、楽しみです。
2008/10/31(金) 00:07 | URL | 禍福は糾える縄の如し #-[ 編集]
ヘブ さん

>若干駅から遠くなったりとかもしますけど、そこは観光を兼ねてとか…
ちょうどそういうのを探してたところですw
大体2・3箇所には当たりをつけてあるので、そのどこかになりそうですね^^

>案外ネカフェも快適で普通に寝れますよ♪
以前一人で京都行った時はこの方法を使いましたw
でもね、よっぽどの貧乏旅行じゃないなら、これは止めようと思ってます。
折角京都行くので、景色とか見えるところがいいですw
名古屋はいまのところ行く予定はないです・x・
2008/10/31(金) 00:11 | URL | 禍福は糾える縄の如し #-[ 編集]
うちはチャリ旅で京都に行ったときは清水や東山のユースホステルに泊まりました。
清水YHは今年できたばっかできれいだったし、相部屋が嫌でなかったらおすすめですよ!
2008/10/31(金) 21:52 | URL | まみ #eAb5nx9M[ 編集]
まみ さん

>うちはチャリ旅で京都に行ったときは清水や東山のユースホステルに泊まりました。
>清水YHは今年できたばっかできれいだったし、相部屋が嫌でなかったらおすすめですよ!
情報ありがとうございます^^
先ほど調べてみたら、予定している11月の22~24までどちらも満室でした。x。
やっぱり人気の宿だとすぐですね~^^;
2008/11/01(土) 11:56 | URL | 禍福は糾える縄の如し #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

禍福は糾える縄の如し

Author:禍福は糾える縄の如し
FC2ブログへようこそ!
私の日常のことや考えたことなどを、なんとなく書いているブログです。
相互リンクも歓迎いたしますので、よかったらコメント残してくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。